バイナリーオプションにおける国内業者のメリット

バイナリーオプションにおける国内業者のメリットへようこそ。
ゆっくりご覧になってみてください。

バイナリーオプションにおける国内業者のメリット

バイナリーオプションは二者択一ルールだというのはわかってもらえたと思います。
ここで勘違いしてる人が出てくると思うので補記しておきます。

二者択一ということは、予測が当たる確率と外れる確率が半々だと思っている人いるはずです。
パーセンテージで言うと、勝率50%で負ける確率が50%という意味です。
確かに素直に二者択一だとこの確率ですが、ここからがバイナリーオプションの大事なところになってくるんですね。

予想が当たった時に業者側に払う手数料があります。
業者にもよりますが大体が0.2〜0.8%程度。
10円にも満たない微々たる手数料ですが、この微々たるだけに曲者なんですね。

もし手数料が0.8%だとすれば、勝率は49.2%。
負ける確率が50.8%になり、負ける確率が微妙に多くなるのがバイナリーオプションのからくりです。
これだけ微々たる差だと負け越していることにあまり気づかないんですね。
勝ったり負けたりを繰り返すだけに、負け越しているという意識が根付かないんです。
このままダラダラと勘のみを頼りにバイナリーオプションをしてしまうと、気付いたら資産が減っているというのがオチです。

ここでよく聞く言葉が「バイナリーオプションは勝てない」です。

これは大きな間違いであって、上記で言ったパーセンテージに気づいてないだけなんですよ。
これに気づいていれば対策は練れますし、だからこそバイナリーオプションの必勝法が存在します。
その必勝法に関しては別ページをご参照あれ。

海外業者のメリットバイナリーオプションの種類